ETC活用術 - ETCって、何がお得なの?

休日には高速料金が半額になるほか支払った通行料金でポイントも溜まる

ポイントが貯まるのが魅力のひとつ

ポイントが貯まるのが魅力のひとつ

ETC搭載車でETCカードを持っていれば、ETC料金割引が適用される。ネクスコ西日本管轄の九州自動車道、大分自動車道、長崎自動車道、宮崎自動車道などは、土曜・日曜、祝日は終日最大50%の休日特別割引や、平日の深夜割引(0時〜4時)が最大50%オフ、平日の夜間割引(20時〜0時、4時〜6時)が最大30%オフのほか、平日の昼間も割引がある。

 福岡都市高速、北九州都市高速の場合、平日と土曜の夜間から早朝(22時〜7時)、日曜、祝日の終日が10%割引で、通常600円が540円になる。夜間早朝以外の土曜割引は5%で570円。

 いずれもETC搭載車でないと、その恩恵を受けられない。また、クレジットカード一体型なら、有料道路の通行料金でカードのポイントが溜まるなどのメリットがある。ETCマイレージサービスに登録すれば、支払い金額50円ごとまたは100円ごとに1ポイントが付き、溜まったポイントを通行料金として利用できる。

2013年03月26日(火) 【投稿者】田辺英彦

レンタカーを探す
利用日程を選択
車両タイプを選択
出発エリアを選択

コラム記事リンク コラムTOP このカテゴリの記事一覧